Top
週末散歩と鼻から胃カメラ・・・
週末散歩・・・
やっと昼間のうちに出かけられる涼しさに。

「パパしゃんもいっしょ!」
b0069978_9345673.jpg


「あのね、ママしゃん鼻から胃カメラ〜♪・・・なの。」
b0069978_131213.jpg


Sarahたん・・・
目つきが悪いんだけど(苦笑。

そうなんです。
大騒ぎしていた鼻から胃カメラ。
無事にゴックンして参りました♪

「すみましぇん、おおげさで・・・」
b0069978_953163.jpg


あは(汗。

それでは早速レポしましょ。

まず、前日夜9時から絶食だったワタクシ。
ふらふらしながら朝10時40分には病院へ。

待合室で待っている間に緊張がピークに。
「このまま具合悪い事にして逃げちゃう?」
そんなヘタレな事を企んでいたら・・・
呼ばれた。

優しい看護婦さんから・・・
紙コップに入ったドロっとした液体を渡される。

一気飲み(美味しくもまずくもない)。

ベッドにあごを上げ気味に横になる。
両方の鼻の穴に液体の麻酔剤をタラタラ〜。
喉にたまった麻酔剤は飲み込まない様にと念を押される。

ごっくん。
飲んじゃったよ(汗。

暫くして・・・
今度は霧状の麻酔剤を鼻の奥にシュッシュッ。
ちょっと・・・いや、かなりツーンってしみる(涙。

「はい、胃の動きを止めるお注射です。」
チックン(痛い)。

でもでも。
コレから始まる鼻から胃カメラ〜のコトを思えば
痛い注射なんて何のその。

どっきん。
どっきん。

来た・・・
先生が来ちゃったよ。

「はい。体の力を抜いてね〜。」
看護婦さん、背中をさすりつつガッチリとホールド(笑。

長い長い管が鼻に入って・・・
のどの奥を通過するとき「オエッ」ってやっぱりなって(涙)。
あっという間に胃の中へ〜〜♪

それからは、ただただ一点を見つめて耐えてました(苦笑。

でも、想像していたよりもずっとずっと楽だったかな。
胃の中へ入ったら違和感はあるけど痛みはないし。

「だから、おおげさなんでしゅって。」
b0069978_9531462.jpg


まぁーね。
検査を終わった直後は。
変な達成感でちょっと気分がいい(爆。

「へんニャの。おいらならカメラたべちゃうのに。」
b0069978_1235773.jpg


んで、結果は。
写真を見せてもらったけれど・・・
ちょっと炎症を起こしていて赤みが気になるけれど。
心配するようなポリープ等などは一切なし。
胃弱になっているのでお薬を飲む様にと・・・
血液検査も太鼓判を押して頂きましたん。

年に一度、やっぱり健康診断は大事だなーって。
今更ながらに思ったワタクシ。

大げさな私は・・・
検査前には、最悪の場合のコトをあれこれと
想像してみたりして。
はい、ありとあらゆるコトを(笑。

クレサラ、わたしがいなくなってお留守番出来るのか?
とか・・・
クレサラ、寂しがるだろうな〜。
とか・・・
クレサラのコトばかりじゃん(笑。

日頃から、自分の体は労ってあげないと。
皆さんも、自分のためはもちろんのコト。
ご家族、ワンコ・・・大切な人のために健康診断を受けましょ♡

「ママしゃん、えらそーでしゅ。」
b0069978_1264250.jpg


ほんと。
偉そうだ(笑。
[PR]
Top▲ | by clairsarah | 2007-09-02 21:34 | Clair&Sarah
<< たいふうなのに・・・ | ページトップ | ひさしぶり・・・ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin